2020年10月04日

冥王星、順行へ。

キャトル ブルー のすべてが載っているホームページは
こちら !


★ セラピスト養成スクール
2020 年春クラス、3/20 より受付開始 !
詳しくは上記リンクの 「 スクール 」 をご覧ください。



★ 「 数秘術 入門講座 」 ご希望で開講できます !
数秘術 入門講座 をお申し込みの前にお願い。
どうぞお読みください m(_ _)m
 


*****************************************************************


《 今後の イベント ・ 講座 いちらん 》

★ Heart of Aloha 改め Quatre Bleu のブログ: 【 数秘術 入門講座 】 10月に2クラスあるんです !
10/24 (土) 開講決定 !!!
まだまだご参加可能です。


ただ今満席です !!!
キャンセル待ちは受付中です。



2 日は 牡羊座の満月 でしたが、
本日は 冥王星が順行へ。


冥王星は、4 月の下旬、
ちょうどゴールデンウィークが始まるような頃から
逆行してました。

ゴールデンウィークの頃といえば、
コロナでの自粛生活できゅ〜っと締め付けられていたような時期。

今だってそこから抜け出した訳でもなく、
何かが進展した訳でもないのが悲しいですが、
この約半年間のあいだに、長い間隠されていた事が、
明るみになったりしたことも、あったりなかったり。

これは冥王星的にみれば、
「 抜け出し 」 や 「 進展 」 と言えるのかもしれない。


ここから物事の 「 進み 」 が早くなる方向へ。

「 風の時代 」 も、本格化。

どうせなら、
惑星の引力に乗っかってしまいましょう   



そんな本日、飛び出してきたカードは、
「 justice 」。

正義。

A0F544A1-5055-405D-86DE-53A7E95635F0.jpg



折しも 天秤座の季節。

赤いローブは、強い意志の象徴。
剣と天秤を携えた女神アストレアは、不正を許しません。

ですが繊細な天秤は扱い方を間違えると、
すぐに壊れてしまう。

闘うのなら権力や腕力ではなく、
信念と情熱と知性で。


破壊と再生 を天秤にかけて、
わたしたちは、たくさんの 「 死 」 を経験してきた。

元通りにはならなくても、
少しずつ、状況が安定したものになりますように。



ヒガンバナというと、印象的な赤 !

だと思ってたら、
最近、白いヒガンバナよく見ません ?

昔からあったのかな ー ?
突然変異なのかな ??

と思って調べたら、赤の突然変異ではなく、
もともと別の種類で存在してるやつなんだって。
( シロバナマンジュシャゲ  )


関東では珍しいが、九州ではよく見られていたとか。

種が飛んできたのか、
関東の気候が南国化してきたか。


別名は 「 リコリス 」 ですが、
薬草 ( マメ科の甘草 ) のリコリスとは別物です。

ヒガンバナも生薬として根 ( 地下茎 ) を使用しますが ( 石蒜  )
毒性もあるため、ご家庭では厳禁にて。
( ご家庭で使おうとする人もいないと思いますが )



じつはヒガンバナ、
赤白だけでなく、黄色とかピンクとかもあるそうです。

奥が深かったんだぜ。

FCA84A61-E561-4DBF-8DA3-A642B6CB611E.jpg




posted by やまけ at 22:55| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠