2010年08月26日

おすすめハーブティー

岩盤浴のおかげで、加瀬大周ならぬ「汗 体臭」から脱却。
新・加瀬大周として蘇りました。
(何を言ってるのかわからない若い読者は、お父さんやお母さんに聞こう)

坂本一生はいずこ・・・・・・


このことろ、夜半に大雨がよく降ります雨
蝉の声よりも、鈴虫の声の方が多く聞かれるようになりました。
ひと雨ごとに涼しくなって・・・・欲しいと願う今日この頃。

季節によっておすすめのハーブがありますが、
この夏〜秋の季節変わりに≪おすすめハーブティー≫をご紹介します(〃▽〃)

*******************************************************

★ペパーミント
ホットはもちろん、アイスで飲んでも美味しいるんるん
食欲の低下や、消化不良を起こしやすいこの時期、
胃腸の働きを活発にしてくれます。
交感神経を刺激するので、寝る前よりは日中の飲用がおすすめ。

★ジャーマン・カモミール
胃痛や頭痛のあるとき、また夜の寝苦しさを感じるときは、
寝る前にジャーマン・カモミールのお茶を飲みましょう。
単体で味が飲みにくい場合は、ペパーミントとブレンドしてね。

★ローズヒップ&ハイビスカス
ハイビスカスのクエン酸で、汗をかいて疲れた体を癒し、
ローズヒップのビタミンCで栄養補給。
酸っぱくて飲みづらい場合が、蜂蜜をいれましょう。
糖分も補給できますグッド(上向き矢印)
夏バテ時におすすめ!

★セントジョーンズワート
季節変わりは感情が不安定になることも。
特に夏←秋の移り変わりは、心が寂しくなるんですよね。。。
気分が落ち込みそうだな、と感じた時は、セントジョーンズワートを飲みましょう。
オレンジフラワーやレモンバーム等、優しい香りの鎮静系のハーブを
ブレンドしてもよいです。
(※精神疾患、うつ症状で通院中・お薬を服用中の方は、まず医師にご相談ください)

注)セントジョーンズワートを摂取する際は、下記の医薬品と併用を避けてください。
インジナビル(抗HIV薬)、ジゴキシン(強心薬)、シクロスポリン(免疫抑制薬)、
テオフィリン(気管支拡張薬)、ワルファリン(血液凝固防止薬)、経口避妊薬

*******************************************************


そういえば先日、ベトナム料理屋さんで『蓮茶』というのをいただきましたぴかぴか(新しい)
あの、蓮の葉っぱのお茶です。
ちょっと後味にクセは感じるけど、さっぱり飲めまするんるん
お味は、エルダーフラワーに似てましたね!

効果としては、
美肌効果(血行が促進され、代謝が高まる)
ダイエット効果(血中の悪玉コレステロールや脂肪分が排出される)
などがあるようですよexclamation×2

もしチャンスがあったら、お試しください(* ^ー゚)ノ



posted by やまけ at 21:12| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。